ダイレクトメールの発信プラットフォーム DMstation

ISO27001

ご注文はこちら

お見積りはこちら

サンプル請求はこちら

06-6360-6350

受付時間:平日9:00~18:00(土・日・祝除く)

Data Guide入稿データについて

デザインデータの入稿について

DMステーションでは、お客様に作成して頂いた「完全データ」でのご入稿を原則としております。「完全データ」とは、修正する必要がなく、そのまま出力可能なデータのことです。お送りいただいたデータに不備がある場合、修正データの再入稿をお願いすることがあります。不備がありますと受付できない場合がありますので、作成前には必ずお読みください。

テンプレートダウンロード

データ作成上の注意点

対応ソフトウェア

本サービスでは、下記のソフトウェアで作成されたデータに対応しております。
下記に記載のないソフトで作成された場合、検討となります。PDFデータに変換した場合、データに問題が無いか確認してください。Microsoft Office系のソフトをお使いの方はカラーモードが「RGB」となります。印刷する際には弊社にてCMYKに変換させていただきます。RGBからCMYKに変換した際に、中には全く異なる色やくすんだ印象での仕上がりとなる場合があります事を予めご了承お願いいたします。

ソフトウェア 対応バージョン 対応OS ファイル形式
Adobe Illustrator CC(2015) / CS6(16.0) Mac OSX
Windows 7 / 8 / 10
ai / eps
Microsoft Word* 2013/2010/2007 Windows 7 / 8 / 10 doc / docx
Microsoft Powerpoint* 2013/2010/2007 Windows 7 / 8 / 10 ppt / pptx
PDF* pdf
  • *印がついている部分は別途費用が発生します。
  • Microsoft社以外のOffice系ソフト(一太郎、OpenOfficeなど)は対応外となります。
  • Excelでのご入稿につきましては、ソフトの性質で良質な印刷結果が得られないためWord、PowerPointでのご入稿をおすすめしております。

制作サイズ、「塗り足し」「トンボ」

お客様が商品としてほしいサイズが仕上がりサイズとなりますので、トンボを付けた実寸での制作データをご用意ください。入稿したデータが、ご注文の商品のサイズと異なる仕上がりサイズとなっている場合、再入稿していただくことになりますのでご注意ください。
→トンボとは

通常の印刷では、仕上がりサイズの用紙に印刷しているのではなく、大きな紙に印刷した後で、『断裁』という作業を行って仕上がりサイズに切揃えています。仕上がり位置まで色が必要なデザインの場合、断裁時の微妙なズレやデータの微妙なズレにより、白い隙間ができてしまう事があります。仕上がり位置まで色があるデータの場合、必ず3mm分大きく作ってください。
→塗り足しとは

断裁仕上がり位置に近い場所に文字があると、断裁のズレやデータのズレ具合によっては文字が切れてしまうので、デザイン上必要な場合を除いて、仕上がり位置より3mm程度内側に作成してください。

仕上がりに近い文字について

仕上がり位置近くの文字が切れてしまう可能性があります。デザイン表現等による特別な理由がない場合は、文字は仕上がり位置よりも3mm以上内側になるよう余裕を持った配置をお願いします。入稿したデータがそのようなデザインとなっている場合でも、弊社では修正いたしませんので、必ず入稿前にご確認いただくようお願いいたします。

画像について

リンクについて

入稿した印刷データで、画像のリンク切れがあったり、未入稿の画像が含まれている場合は、全て再入稿の対象となります。入稿前にご確認いただくようお願いいたします。

カラーモード

使用する画像は、全てCMYKカラーで作成してください。RGBカラーで作成された画像で入稿された場合、弊社にてCMYKカラーへ置き換えをいたしますが、その際に色が大きく変わってしまう恐れがあります。

画像解像度

写真画像は掲載する実寸で200~350dpi程度の解像度で作成してください。

レイアウトデータについて

フォントは全てアウトライン化

弊社ではすべてのフォントを必ずアウトライン化していただいております。アウトライン化がされていない場合、再入稿の対象となります。入稿前にご確認いただくようお願いいたします。

文字や図形の色設定は、CMYKで指定

RGBカラーで作成されたデータは必ず、CMYKカラーへと変換が必要になります。RGBカラーはCMYKカラーに比べると、色を表現できる範囲が広いのでRGBカラーでしか表現できない鮮やかな色はくすんだ色に置き換えられてしまいます。

不要なレイヤーは削除

印刷に使用しない不要なレイヤーは削除し、レイヤーはすべて表示してください。

オーバープリント設定について

カラーにオーバープリントが設定されていると、印刷時にオブジェクトや文字が消えたり、色が変わるなどの問題が生じるケースがあります。データのオーバープリントの設定は、全て外した状態での入稿をお願いします。

Officeデータご入稿の場合

Word・PowerPointなどのOffice系ソフトで作成されたデザインデータは、ご入稿後弊社にて印刷用に編集いたします。編集後のデータの確認が必要となりますので予めご了承ください。ご確認用のデータはPDF形式でお送りします。内容に問題がなければ、ご了解の旨を弊社までご連絡ください。ご了解の連絡を受け取り次第印刷を開始いたします。

≪特殊な機能の出力について≫

Office系ソフトで作成されたデザインデータは印刷用データとして完全データというものはございません。下記のOffice系ソフト独自の機能をご使用した場合、正しく出力できない場合がございます。予めご了承ください。
※代表例・・・「外字」「箇条書き」「罫線」「ワードアート」「半透明」「塗りつぶし効果」

Contactお問い合わせ

ご注文・お問い合わせ等はこちらからどうぞ。

ご注文はこちら

お見積りはこちら

サンプル請求はこちら

お問い合わせはこちら

宛名データ入稿について

宛名データの作成

ご入稿いただく宛名データはExcelファイルで作成していただくようお願いいたします。宛名データ入稿用のテンプレートを用意しておりますので、ダウンロードして必要な項目を入力してください。
Excel以外の宛名管理ソフト等で作成されている場合は、カンマ区切りテキスト(csv形式)もしくはタブ区切りテキスト(tab形式)で出力したものをご入稿ください。その場合、別途オプション費用がかかります。下記のテンプレート(Excel97-2003ブック形式(.xls))をダウンロードし、お使いのExcelで開いてください。

テンプレートダウンロード

テンプレートファイルは、2つのシートが含まれています。
シート1.「ご使用前にお読みください」
リスト入力における注意点を記載しております。入力前にご一読ください。
シート2.「宛名リスト(入力用)」
リストの本体です。こちらのシートに宛名データを入力してください。

リスト項目

テンプレートは下記のリスト項目となっています。それぞれ該当の項目列に入力してください。
※姓名または会社名どちらかは必ずご入力ください。

項目 説明 必須 書式 入力例
宛先お名前の「姓」を入力してください。 必須(※) 文字例 出枝夢
宛先お名前の「名」を入力してください。 必須(※) 文字例 太郎
郵便番号 7桁の郵便番号を入力してください。7桁の間には、必ず"-"(ハイフン)を入力してください。 必須 文字例 530-0054
住所1 宛先ご住所の「都道府県」を入力してください。 必須 文字例 大阪府
住所2 宛先ご住所の「市町村番地」を入力してください。 必須 文字例 大阪市北区南森町1-2-28
住所3 宛先ご住所の「ビル・マンション・部屋番号」を入力してください。   文字例 南森町フジビル 2F
会社名 宛先の「会社名」を入力してください。 必須(※) 文字例 株式会社フジプラス
部署1 宛先の「部署名」を入力してください。   文字例 営業本部
部署2 宛先の「部署名」で、2行にわたる場合に入力してください。   文字例 営業第1グループ
役職名 宛先の「役職名」を入力してください。   文字例 グループ長
敬称 宛先お名前につける「敬称」を入力してください。無い場合は"様"になります。   文字例
バーコード入力欄※ 印字をご希望の場合は、事前にお問い合わせください。※別途、オプション費がかかります。   文字例  
QRコード入力欄※ 印字をご希望の場合は、事前にお問い合わせください。※別途、オプション費がかかります。   文字例  

宛名印字イメージ

宛名印字イメージ

宛名データ作成時の注意点

宛名データの作成

宛名リストは、当テンプレートをご利用ください。シートの複製や項目列の分割・削除・並び替えをお控えください。リストに入力されたデータは全て印字の対象となります。印刷不要のデータは予め削除してください。宛名リストの入力内容について、弊社ではチェック及び編集はいたしません。
下記の項目を参考に、入稿前に必ずご確認いただきますようお願いいたします。

宛名データチェック項目

宛名データを作成する際の注意事項をご案内しております。以下のチェック項目をご確認ください。

  • 重複しているデータは
    ありませんか?

    リスト内で住所および名前が合致しているものがあった場合、同じ宛先に複数枚のDMを送ることになります。宛先が重複したデータは予め削除してください。

  • 外字や機種依存文字を使用
    している箇所はありませんか?

    外字や機種依存文字を使用している場合、文字が化けてしまい異なる文字で印刷される恐れがあります。リスト中には使用しないようご注意ください。

  • セル内改行している箇所は
    ありませんか?

    リスト中にセル内改行が含まれているものは、印字されませんのでご注意ください。

  • 郵便番号や住所、名前など
    必須項目の空白はありませんか?

    必須となっている項目でデータがない場合でも、その状態のままで印刷いたします。必ず入力漏れがないかご確認ください。

  • 住所の項目で日付に
    なっている箇所はありませんか?

    csv形式のデータをExcelで開いた際に、番地だけのデータが日付に変わってしまうケースがあります。番地のみの入力を避けるか、Excelの書式設定を"文字列"に変更してください。

入力内容の不備による未配達・誤配達について、当社では責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。

ファイルの保存

Excelファイルでは、ファイルにパスワードを設定します。

1.Excelファイルへのパスワード設定方法(Excel2013)

「名前を付けて保存」を行い、下図の画面で「ツール(L)」→「全般オプション(G)」を選択。

画面

「全般オプション」にて、読み取りパスワードを設定してください。
※設定したパスワードはお忘れにならないようご注意ください。

画面

画面

2.ファイル名には会社名とリスト件数を入れてください。

例)会社名が「不二印刷」で1000件の宛名リストを入稿する場合→ 不二印刷1000.xls

カンマ区切りテキスト(csv形式)
またはタブ区切りテキスト(tab形式)での入稿について

Excelをお持ちでない場合で、年賀状作成ソフト等Excel以外の宛名作成ソフトでリストをお持ちの場合は、お使いのソフトからcsvテキスト形式またはTABテキスト形式で出力したデータをお送りください。
入稿の際、印字に使用する列項目をご指定ください。
弊社にて、宛名用リスト項目に合わせて、リストを編集いたします。

※csv形式またはtab形式での入稿の場合、別途オプション費用がかかります。

Contactお問い合わせ

ご注文・お問い合わせ等はこちらからどうぞ。

ご注文はこちら

お見積りはこちら

サンプル請求はこちら

お問い合わせはこちら

PAGE TOP